SCSK株式会社のテレワーク

12月
06

注目されるようになった柔軟な働き方のテレワークですが、導入する企業は年々増えています。
そのテレワークを導入している企業の一つに「SCSK株式会社」という企業があり、システム開発やITインフラ構築、ITマネジメントやITハード・ソフト販売などを展開しています。
この企業は2013年から働き方改革に取り組んでおり、社員のワークライフバランス向上やダイバーシティの推進、健康増進や自己成長機会の創出などを目的にしています。
また、第3の働き方改革として「どこでもWORK」という柔軟な働き方を浸透させたり定着させたりすることを目指して推進しています。
そして、テレワーク対象者は全社員で約4千人が実施しており、実施日数は概ね週1~2回となっています。
このようなテレワークを導入した効果は多くあり、生産性の向上やワークライフバランスの向上、育児や介護を必要とする社員の職場復帰率が大幅に向上しているのです。Rsupport Works

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>